2018年10月15日

Detonator B.T.C. Hybrid Slide マルイ G17 カスタム


今回はDetonator製のB.T.C.(Bowie Tactical Conaepts)カスタムスライドを組み込んだマルイのG17の紹介です。

外観はこんな感じです。
右側


上から



ホールドオープン




アウターバレル




アウターバレル は穴が開いていてインナーバレルが透けるのでPDIの黒いインナーに変えてます。


フロントサイト・リアサイト
フロントサイトの固定はイモネジで固定するんですがこのイモネジがかなり小さく六角レンチを新調しました。




フロント・リアサイトは蓄光タイプでライトを当てると光ります。




次に内部カスタムですが、ガンモのゼロハンマー・スチールシアー・スチールバルブノッカーを組み込んでます。
ブリーチはVolante airsoftのボアアップブリーチを組み込んでます。








ガンモのゼロハンマーもボアアップブリーチも削りました。
ボアアップブリーチはかなり面倒でした…



まだ若干引っかかりますが問題なく撃ててるのでそのままです。

ちなみにアウターバレル の角取りやスライドのフレームと当たる部分をヤスリで研磨しました。
ガーダーのフレームもヤスリで研磨してシャーシも研磨しました。


動くエキストラクター(わかりにくいです)




マガジンのガスルートパッキンも交換します。



レビューは以上です。
個人的にはかなりかっこいいと思います。
ご閲覧ありがとうございました。  


Posted by お座敷マン at 17:13Comments(0)GlockG17B.T.C.

2018年10月05日

(初投稿)VFC(umarex)のGlock19gen3(G19)のレビュー


VFC(馬)のG19が発売したので購入しました。


箱から出してみるとびっくり❗️
まー汚いこと…(後ほどティッシュで余分すぎるグリスを拭き取りました)




適当に写真を撮ったのでとりあえず載っけます。

まずはスライド側
ホップ調整ダイヤルはメイプルリーフのものに早速交換してます。


リコイルスプリングの形状がリアル❗️


次にフレーム側



フレーム右側下の刻印ないんかい❗️
それに…cal. 6mm BB……
フラッシュライトつけて隠しますw

ちなみにコッキングインジケーターはライブで作動します。

マガジン低部




マガジン低部のプレート外して、ガス入れて(吹き戻しの無い海外仕様の注入バルブです。入れにくい…)
撃ってみると…

一発目はリコイルすごいけど2発目以降元気なし…
早速分解調整していきます。

その前に中のシャーシやらハンマー等の画像です。


ほぼガンモのゼロハンマーですやん…w


チャチャっと分解して…



バラバラに

とりあえずハンマースプリングをマルイと同等のテンションのものに(元のはテンション結構強めです)

ガンモのゼロハンマーにはついてなかったローラー部分のスプリングを捨てて
組み上げて、いざ実射‼️……



あれ???
あんま変わんなくね…
多少マシにはなりましたが大して良くなりません。

もしかしてと思いブリーチのネジを確認したところゆるゆるでしたwww

ネジロックつけて締め込み…
実射‼️



キモチーーー❗️
最高のリコイルです‼️

Volante Airsoftのボアアップブリーチを組み込んだマルイのG17を所持していますが、同等かそれ以上に感じました❗️

初速も測りましたが写真撮るの忘れてました…
G&Gの0.2G BB弾で74とかでした。
箱出しもそれくらいだったかと。

刻印は残念ですが実射性能は非常に高いのでは?と感じました。

あとはガス注入バルブを日本仕様の物に変えてお座敷で楽しみます。

ちなみにパッキンはこんな感じでマルイのパッキン形状ではなくV字でもなく若干カーブがかった面ホップタイプのパッキンでした。
硬度は硬めでした。

手が汚いのは許してくださいw

ホップ調整ダイヤルが回らなかったのでダイヤルが当たる部分のバリ取りをしました。(写真撮り忘れ)

最後にSF X300レプをつけた写真

カッコいい( ̄∀ ̄)

ご閲覧ありがとうございました。  続きを読む


Posted by お座敷マン at 15:08Comments(4)VFCGlock